グラグラ骨盤・・・そのままで大丈夫!?

BODY

本日もようこそ。

高松さやです。

今日も見てくださり、
本当にありがとうございます!

本日のテーマは、『産後の骨盤』についてです。

骨盤が壊れる!?

産後、あなたの骨盤は一度壊れます。

しかし、それは悲劇ではありません。
あなたの骨盤が生まれ変わる人生最大のチャンスなのです!

妊娠後期には出産に備えてホルモンが分泌され、

その影響で骨盤を固定している靭帯がゆるみます。

直径10cmほどの赤ちゃんの頭を無事に出すために、
骨盤をゆるくして、しっかり広がる環境が必要だからです。

そのため出産直後は、立てないママもいるほど・・。

それほどまでに出産のとき、骨盤は内側から押し広げられるので、
まさにグラグラとした不安定な状態になっているのです。

出産と同時に育児がスタートするのですが、この育児は想像以上に重労働!

授乳や沐浴など、無理な姿勢や負担のかかる動作が多くなり、
出産でグラグラになった骨盤は簡単に歪んでしまいます。

骨盤が歪むとスタイルが悪くなるだけではなく、
代謝が悪くなったり、尿漏れの原因になります。

特に産後の多くの女性が悩むポッコリお腹は骨盤が開いていることにより、
上の内臓を支えきれずに下腹部が出てしまう事が主な原因です。

このように、一見産後に骨盤が緩むことはよくないことのように見えますが、
実は緩んでいるこの時期が骨盤を整える最大のチャンスなのです。

産後は、人生で一番骨盤が緩んでいる時期です。

そして、歪んだ骨盤を正しい位置に戻すことができるベストタイミング
でもあるのです。

産後に骨盤をさらに歪ませてしまうのか、
妊娠前よりも正しい位置に骨盤を戻し、美ボディに近づけるのか、

それはあなた次第だという事です。

骨盤を正常な位置に戻すだけで、
産後のお腹はスッキリして余分な脂肪は自然と落ちてきます。

ぜひ、骨盤が緩んでいる時期を見逃さず、

美ボディを手に入れてくださいね^^

 

ここまで読んでくださり、あなたの大切な時間をくださり

本当にありがとうございます!

また次回♡

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

大好きな子供たちに囲まれる生活、大切な事や、楽しいことを毎日少しずつ綴っています。
ABOUT

最新記事